トップページ

※一部紹介

交通事故で手術しかないといわれていた手のしびれ。ペットボトルも開けることができなくなりました。

神経を切断したしびれがありました。病院では「治療困難」。治らないと言われていました。

20年もの手のしびれ。手だけではなく、顔や足まで、全身のしびれを感じていました。

10年続いた原因不明のめまい。動くだけでフラフラして、薬では何も変わりません。

1年続いたメニエール病で入退院を繰り返す日々。「完治がない」と言われました。※メニエール →「難病の一つ」

※これらは患者さんの声であり、効果を保証するものではありません。

これらは実際の来院した患者さんの様子です。

当院は、どこに行っても治らない。 しびれ、めまい、メニエールを専門に治療を行っております。

安心してください。

実績が治療技術です。

このページでは院長紹介を行っております。 

1・今の仕事にするきっかけ

1・今の仕事にするきっかけ

 私は田村高校の野球をやっていた。 小学校から高校までずっと野球をやっていたのである。 足が速かった僕は外野でそこそこの活躍をしていた。 ちょうど高校2年生の秋、代打で出た僕は一塁に走るときに肉離れを起こしたのだ。

 初めての大きな「ケガ」であり、初めて病院に行くことにした。 そこで体を見てもらったのだが、・・・何か不満。 話を聞いてくれないのか? 僕を見下している?下に見ているのか? 負傷場所をわかっていないのか? 

先生)「ここが痛いでしょ?」 

僕)「いえ痛くありません」 

僕)「ぎゃー、そこが痛いです!!」 

先生)「ここが痛いのね」 → 「じゃー湿布出しておくね。」 

 足の痛みは歩くこともできずに、足を引きずりながら歩くのだが、湿布だけ。 不満だらけ。 しばらくは生活をしていたのだが、友達が接骨院を紹介してくれた。 

東口整骨院。 

当時は夜10時までやっている曜日もあり、それで行ってみた。

 ・・・かっこよかった!! 

完全な素人の僕が見ただけだが、 しっかりした治療、 テーピング、 包帯、 スパスパ治療をこなす先生が本当にかっこよかった。 

この仕事をしたい!! 今でも覚えている思い出です。

2・厳しい研修時代

2・厳しい研修時代

 専門学校は福島医療専門学校、 整骨院の先生は、「柔道整復師」という資格が必要。 

ちなみに、「接骨院」「整骨院」は同じ意味であり、「整体」は保険がきかない。 初めて知った。 

 学生でありながら、普通にバイトする人も少なくないが、今から学べればと、研修を始めた。 

 ただ、完全な素人がどこに学びに行けばいいのかわかるはずもなく、友達の「一緒に同じ場所で研修しようよ」 と言われたのがきっかけである。 

研修場所は 東口整骨院。

 驚いた。正直、研修場所はどこでもよかったが、仕事のきっかけの場所に学べるのだ。 

 研修は大変。今もそうなのかな? 7時半には行き、夜10時まで研修をするのは当たり前。 その間に専門学校にも行き、勉強もしなくてはいけないのだ。 

 ずっと野球を続けていたかいがあったからか、一回、本気で止めようと思っただけ(笑 で、卒業まで研修は続けた。 

3年になると、国家試験の勉強に専念するのに、ほとんどの人は研修をやめるのだが、僕はやめなかった。 無事、国家試験に合格。 

3・初めての院長

3・初めての院長

専門学校で3年間、卒業間近、21歳。 当時の総院長に話が合った。

「院長をやらないか?」 

僕は自信がなかった。 

「自信がありません。」

しかし総院長からの言葉が今でも覚えている。 

 「初めては何でも自信がないもんや。 初めての治療。 初めての肩書き。 逆に初めてを経験せずに前に進むこともできん。 自信がないことはわかる。 ただ、今やれるなら、俺が守ることもできる。 やってみないか?」 

 「わかりました。精いっぱい頑張ります。」 

 不安いっぱいの院長業。 

卒後式が 2011年3月12日。 

そう・・・卒後式は・・できなかったのだ。 

4・地震・・自分は何ができるのだろうか?

4・地震・・自分は何ができるのだろうか?

 僕は、卒業式の前日の説明会に参加していたのだ。 

 そして午後、みなさんがご存知の地震が起きた。 

4月からいつも通りにはじまった。

・・・のだが、当たり前だが、患者さんが来ない、そしてスタッフを5人抱えながら、僕は何をしていいのか? 

 はたから見れば勝手に追い込まれていたわけだが、 結構落ち込んでいた。 

 

 何のために仕事をしているのだろうか? 

 そこから、 なんにために生きるのだろうか? 

幸せって何だろうか? 

 今まで考えたことのないことを考え始めた。 

 ただ、考えただけでは、何も解決はしない。

  

 そうだ本を読もう。 予算は月に3万円と決め、 中古本からガンガン本を買った。 

 読んだ。 勉強した。 自分に、 スタッフに何を教えてあげられるのか? 今では本当にいい経験ができたと思う。 

5・今の治療方法の出会い

5・今の治療方法の出会い

 治療の本もたくさん買った。 最近の学生に、勉強したノート、ファイル、本を見せたら、

「僕は今までに何もしていなかったんですね」 って。 

そのくらい勉強した自負はある。 

 

 治せない患者さんがいたら、論文を読み漁り、治すすべを勉強した。 

 考え方のベースは、「カイロプラクティック」 いわゆる矯正というもの。 

 ただ、このカイロも派閥みたいなものがあり、アメリカではがんを治す治療方法もあるという。 東京に学校があり、毎週通っていた。

  ちょうどそのころ、母が癌になった。 

 

 癌を治すために学んでいたわけではないが、 癌は簡単に治せると思っていた。 自分でサプリメントを作り、 母の体を根本から変えていき、1ヶ月で血液データが正常値になった。 

 今でもあの嬉しさは忘れない。 癌も治せるんだと現実に思った。 

6・今後の夢

6・今後の夢

今はこの治療方法をベースに、神経と内臓を変えていく治療方法を使っています。 

 病院で治せない、しびれ、 めまい、 今はメニエール病 も専門に扱っています。

 たくさんの患者さんを診てきました。 

アルツハイマー認知症。 

体から便臭が出る難病。 

病院では原因不明の目の麻痺。 

脳梗塞。 

癌はもちろん、

入退院している体の問題まで。 

しびれを専門にしてから、神経を切断したしびれを治したのは、今の治療方法は問題がないことを悟った。 

にはがあります。 

1つの症状を16種類に

分けて検査し、治療できる技術。 

これが一般的になれば、

どんな病気にも、

どんな痛みしびれにも、

治療できると考えてます。

 

 本当に世界中の体で

困っている人を助けたい。 

その思いで毎日患者さんに

向き合っております。 

たった一度の人生のすべてを賭ける

価値ある仕事であることを、

私はわかっています。

「先生のおかげで本当にラクになりました。ありがとう。」

今の治療方法を世界に広げること 

世界の病気を治し、体から辛さを無くすこt 

    佐藤 賢

住所
〒963-8811
福島県郡山市方八町2-5-16NOVA東口ビル1F
交通
JR郡山駅より徒歩3分・駐車場6台あり
TEL
024-942-0222
東口整骨院までの行き方

個人情報の取り扱いについて

慈源堂東口整骨院(以下当院)は、個人情報の重要性を認識し、その保護に関する法令の遵守徹底を図るため次の各項の実施に努めます。

個人情報の収集

当院はご予約・お問い合わせ、その他当院が提供するサービス(アンケート、各種キャンペーン等)の目的の範囲内において個人情報の収集を行うことがあります。

個人情報の利用目的

当院ではお客様からお預かりした個人情報について、以下の目的に利用させていただきます。

  1. 当院のサービス、あるいは各種イベント・キャンペーンなどの開催について、郵便・電話・電子メールなどの方法によるご案内の利用
  2. 商品およびサービスの開発、改善、顧客満足度向上策検討のためアンケート調査を実施することに利用
  3. 当該目的と合理的な関連性のある範囲内で、業務の遂行上必要な事柄のための利用
  4. お問い合わせ等への対応の利用
  5. 万一の場合に緊急のご連絡に利用

個人情報の第三者への情報開示について

当院はお客様本人の同意を得た場合以外は、第三者に対し個人情報を開示することはいたしません。ただし、当院と機密保持契約を締結している協力企業、提携会社及び業務委託会社に対して個人情報を開示する場合があります。
また、公的機関から法令により開示を求められた場合は、お客様ご自身の同意なく個人情報を開示・提供することがあります。

個人情報の管理

当院が収集したお客様の個人情報については、適切な管理を行い、紛失・破壊・改ざん・不正アクセス・漏洩などの防止に努めます。

個人情報の開示・訂正・削除について

当院は、あらかじめ示した利用目的の達成に必要な範囲内で、個人データを正確かつ最新の内容に保つよう努めます。
個人情報の開示・削除については、お客様ご自身が下記のお問い合わせ窓口へご連絡ください。当該請求がお客様ご本人によるものであることが確認できた場合に限り対応し、第三者への個人情報漏えいを防ぎます。

個人情報保護方針の改正について

当院はプライバシーポリシーを随時見直し、改正していきます。

個人情報についてのお問い合わせ窓口

〒963-8811 福島県郡山市方八町2‐5‐16 NOVA東口ビル1F
代表 佐藤 賢

 

 

しびれ原因, 痺れの原因, 痺れに対するリハビリ, しびれる原因, 痺れる, 痺れの治療, しびれリハビリ, 痺れ 原因, しびれ原因不明, しびれ 原因 脳梗塞, しびれ 原因 足, 痺れ 原因 足, しびれ 原因 舌, しびれ 原因 手, 痺れの原因は, 痺れの原因とは, 痺れの原因 顔, 痺れの原因 足の末梢神経 ,痺れ リハビリ ,しびれ リハビリテーション ,痺れ リハビリテーション ,痺れ ,痺れとは ,痺れた足 ,痺れた手を治す方法 ,痺れ対策 ,痺れた時の対処法 ,痺れた足を治す方法 ,痺れた時 ,痺れと吐き気 ,ヘルニア 痺れとは ,痺れてる ,痺れて痛い ,痺れてる気がする ,痺れて立てない ,痺れて動けない ,痺れて力が入らない ,痺れ手足 ,痺れて寝れない 県外から、仙台,宇都宮,また,いわき市,郡山市,福島市,会津若松市,須賀川市,南相馬市,伊達市,白河市,二本松市,喜多方市,田村市,相馬市,本宮市,三春町,小野町,平田村,鏡市町,矢吹町,天栄村,磐梯町,猪苗代町,大玉村,葛尾村,川内村,大熊町,富岡町,双葉町,川俣町,めまい 病院 ,めまい 頭痛 ,めまい 何科 ,めまい 病気  ,めまい 薬 ,めまい 薬効かない ,めまい 薬剤 ,めまいふわふわ 何科 ,めまいふわふわ 薬 ,めまいフワフワ ,めまいふわふわ 耳鳴り ,めまいふわふわ 病院 ,めまいふわふわ 原因 ,めまいふわふわする ,めまいふわふわ感 ,めまい 頭痛 吐き気 ,めまい 頭痛薬 ,めまい 頭痛 動悸 ,めまい 頭痛 ふらつき ,めまい 頭痛 嘔吐,メニエール 病院 ,メニエール 頭痛 ,メニエール 何科 ,メニエール 病気  ,メニエール 薬 ,メニエール 薬効かない ,メニエール 薬剤 ,メニエール ふわふわ 何科 ,メニエール ふわふわ 薬 ,メニエール フワフワ ,メニエール ふわふわ 耳鳴り ,メニエール ふわふわ 病院 ,メニエール ふわふわ 原因 ,メニエール ふわふわする ,メニエール ふわふわ感 ,メニエール 頭痛 吐き気 ,メニエール 頭痛薬 ,メニエール 頭痛 動悸 ,メニエール 頭痛 ふらつき ,メニエール 頭痛 嘔吐、