群発性頭痛を自分でできる対処法【喜多方市】郡山市・慈源堂東口整骨院

2018年06月27日(水)12:49 AM

 

県外から、また、いわき市、郡山市、福島市,会津若松市、須賀川市、南相馬市,伊達市,白河市,二本松市,喜多方市,田村市,相馬市,本宮市,さまざまな市町村から来ていただいております。

当院は神の手を持つ治療院に選ばれています。

この本では

東北唯一の

神の手治療院

に選ばれています。

全国の治療家が当院の治療を学びます。 

 

高校生以下 完全無料 ※詳しい料金はこちら

群発性頭痛のお悩みの声

旦那が、群発性頭痛の可能性があります。病院に行って検査をしたら「問題ない」と言われました。 他のところへ行っても結局たらいまわしにされてます。 群発性頭痛は見つけにくいのでしょうか? 頭をかけて震えて泣いてしまうくらいの痛みみたいで辛そうです。 

 

群発生頭痛について

群発性頭痛は辛いです。尋常じゃない痛みが来ます。 その痛みが来た場合自殺を考えるほど。今のウィキペディアが変更されていましたが、昔は、眼球を小人に殴られているような症状と表現していました。

誰もわかってくれない。

誰も理解してくれない。

頭痛で会社を休むことを・・・

それはあなたのせいでもありません。 解決できるように解説しながらイメージを持っておいてください。

診断上重要な臨床所見

病院は以下のように臨床上初見として判断してますね。

頭痛発作頻度は1回/2日~8回/日である。

頭痛発作を反復する期間は1ヶ月弱から数ヶ月続き、これを群発期という。

群発期は数年に1回~1年に数回現れる(慢性群発頭痛を除く)

いくつか説明していきます。

頭痛は決まった片側に出現する。

これはどの内臓に影響しているかで症状が異なってきます。 膵臓の場合は、左に症状が現れやすく、肝臓であれば右側に症状が現れることがほとんどです。 これは内臓の病気の話ではなくて、漢方医学より取り入れている検査になりますので、病院で検査をしても病気として出るわけではないので、結果は「異常がありません」となるだけですのでご注意ください。

頭痛発作頻度は1回/2日~8回/日である。

一度内臓の複合的な症状が出てしまうと、顎関節の問題と、構造的な狭窄が起こってしまいます。 これは体全体を確認する必要があります。 症例としては、顎関節と足関節の問題を調整しない限り、薬を飲んでも変化が出ません。 何しても症状が変わりませんでした。 つまり、頭痛だけではなく、体全体を見てあげないといけないと思ってください。

自殺を考えるほどの頭痛

私がこのような形で説明ページを作っているのは2人の患者さんを見た時の衝撃でした。

〇高校生 野球部 

頭痛がひどく、 学校生活もうまくいかずに自殺未遂を2回行う人。

〇中学生 女性  

頭痛がひどく、学校で痛みによる失神を起こして救急車で運ばれる。 

 

この二人のお体を見させていただいたのがきっかけです。

このページを開くということは、

通常の頭痛では収まらずに、 

薬では対応できなくなり、 

どこの治療院に行っても変わらない人

なのだと思っています。 その方の人たちに少しでも情報を送りたいと思い、同じように困っている人少しでも救いたいと思い作成しています。

なぜ群発性頭痛を起こしてしまうのか? 

まず、群発性頭痛の原因をお伝えする前にこのように話ができる経緯を説明します。 私の治療技術は他の治療院と大きく違います。 なぜなら

「頭痛の治療を研究していた」

わけではなく

「母の癌を治すための研究が頭痛にも有効だった」

という理由が「頭痛」を他院よりも別な角度から見ることができる特徴があります。(詳しい治療方法はこちら)

 

 この治療方法では「頭痛」という症状をを一つとっても、16種類の症状 に分けることができるのです。 

 つまり多くの人は、「片頭痛です。」「群発性頭痛です」と言われるだけであり、 当院ではそこから16種類のしびれの原因に分けて検査しているのです。  

頭痛は16種類に分ける

内臓の問題が頭痛を作る

いくつか頭痛の原因があるのですが、頭痛で人生が変わってしまうほどの学生の話は先ほどしました。

〇高校生 野球部 

頭痛がひどく、 学校生活もうまくいかずに自殺未遂を2回行う人。

〇中学生 女性  

頭痛がひどく、学校で痛みによる失神を起こして救急車で運ばれる。 

この頭痛の特徴は、「内臓が頭痛を作っている」ということなのです。内臓からくる症状とは、病気ではなく、漢方医学で内臓が弱っている状態があるのです。 この内臓の問題が出ると、 

症状に良かったり悪かったり波が出る 

□安定していてもいきなり症状が悪化する。

が特徴的なのです。 これはめまいの方も、自律神経の方も、精神疾患を持っている方も、しびれを持っている方も共通しているのです。 それがこのように症状が出ると考えているのです。

頭痛発作頻度は1回/2日~8回/日である。

頭痛発作を反復する期間は1ヶ月弱から数ヶ月続き、これを群発期という。

群発期は数年に1回~1年に数回現れる(慢性群発頭痛を除く)

群発性頭痛、内臓をどのように治療するの? 

この内臓の問題が症状を作っていると説明しました。 内臓の治療はそこまで難しいものではありません。 どの内臓が悪さしているのかを検査できればいいのです。 そして内臓の調整は私が得意としているものです。 (詳しい治療方法はこちら

この内臓の治療としっかり行わないと、日常を送るのがとてもつらくなってしまうのです。 ただ内臓はしっかり検査ができれば難しいものでもないので、これだけでも改善する人がいます。 

内臓が頭痛を

作っている

群発性頭痛に対して

これを見てくれている方は今頭痛が強いのか、また知人に頭痛で悩んでいる方と思います。 群発性頭痛と言っても年に数回だったり、1回なってしばらく余韻が出たりします。 その時だけ、我慢して生活している人が多いです。 このページは慢性化してしまった人や、どうしても治らない頭痛に対してお送りしています。 もう2度と、自殺を考えるような学生を出さないために。 お役に立てると思いますので、気軽にご連絡ください。

いますぐにご予約されるお客様へ

 

高校生以下 完全無料 ※詳しい料金はこちら

当院は完全優先制です。 お電話でご予約下さい。

受付が「慈源堂東口整骨院です。」と出ますので
「ホームページをみて、予約したいのですが・・・」とお伝えください

 

 

当院のご案内

【最寄り駅】
JR郡山駅
【住所】
〒963-8811
福島県郡山市方八町2-5-16NOVA東口ビル1F
【近隣からのアクセス方法】
JR郡山駅からはコチラ
※慈源堂東口整骨院に駐車場6台あり
map

footer-ttl

住所
〒963-8811
福島県郡山市方八町2-5-16NOVA東口ビル1F
交通
JR郡山駅より徒歩3分・慈源堂東口整骨院に駐車場6台あり
代表者
佐藤 賢
TEL
024-942-0222
 
 

 

,群発性頭痛とは ,群発性頭痛 対処法 ,群発性頭痛の原因 ,群発性頭痛 予防薬 ,群発性頭痛 治し方 ,群発性頭痛 専門病院 ,群発性頭痛 薬物治療 ,群発性頭痛 鍼灸治療 ,群発性頭痛 ,群発性頭痛 病院 ,群発性頭痛 完治 ,群発性頭痛 英語 ,群発性頭痛 仕事 ,群発性頭痛 鍼灸 ,いわき市,郡山市,福島市,会津若松市,須賀川市,南相馬市,伊達市,白河市,二本松市,喜多方市,田村市,相馬市,本宮市

 
 

  |  

faceBook