手術したくない人へ

手術しても変わらない症状

手術を2回、立てなくなりました。

詳しくはこちら
 

〇椎間板ヘルニアの手術を行いました。

1度目に手術した1か月後に、

ヘルニアが残っているといわれ、

2度目の手術を受けました。 

2度目の手術をした後に、

ベッドから起き上がろうとしても

立てなくなってしまいました。 

足が上手に動かないし、

バランスもとれずに

再度横になってしまう。 

再度立とうとしても

バランスが取れないし、

歩けないし、4か月後に退院したのですが、

一向に良くならないし、

立てない、歩けない、腰から足先が痛い。

それから、4年ほどたっていますが、

トイレに行くのがやっと。

足のしびれ、が止まりません。

手術をしたらヘルニアが・・・

詳しくはこちら
 

ヘルニアと言われてこの前手術をしました。

しかし、手術が終わってから、

先生に聞いてみると、

ヘルニアが見つからなかったために閉じました。

と言われてしまいました。

保険も使えずに15万円を

払うようになってしまったのです。

手術してもい以降に痛みが変わりません。

詳しくはこちら
 

腰椎ヘルニア手術を行いました。

しかし、手術後の現在3週間ほどたっていますが、

未だに激痛があります。

 病院では、神経が圧迫していたので

しばらくすれば痛みは引きます

といわれているのですが、

本当ですか? 

腰の激痛、足のしびれが辛いです。

※一部抜粋※効果を保証するものではありません。

ページ概要 → クリックで移動できます。

1・手術せずによくなった人たち

2・いつ手術するべきなのか?

 (手術しなさい→1ヶ月で改善)

3・手術せずに治すためには?

 (手術するタイミングは?)

 

2・☆いつ手術をすればいいのか?

まずはどのような場合に

手術が必要なのでしょうか?

そこから考えれば

今の体が

手術が必要なのか、

手術は必要ないのか

判断ができると思います。 

 

手術の必要なタイミングは

外傷によってのしびれが

入っているのかどうか。

 

「外傷」とは何でしょうか? 

主にけがのことになります。

・転んでしびれが出ました。 

・高いところから落ちてから、しびれが出るようになりました。

・交通事故あってしびれが出ました。

 

外傷とはけがのことです。

 けがが原因でしびれが

出ているのであれば

大いに手術の検討になります。 

手術しなさい!!と言われて1ヶ月で改善!!

過去にこのような経験があります。

 

交通事故で手術しかないといわれていた手のしびれ。ペットボトルも開けることができなくなりました。

この方は交通事故の

患者さんです。

福島市から

1時間ちょっとかけて

来院してくれてました。 

基本的に手術をしなくてもよくなります。

ただ、手術をするタイミングを

知ればいいだけですが、

 今回は交通事故による手術対象。

「両手のしびれ」

「ペットボトルが開けられない」

そして医師から

「手術しかありませんよ」

言われてました。

 ただ本人の希望もあって、治療スタート。 

そしたら、驚くほどによくなりました。

ここでは一般的な

「手術」を

しないといけない

患者さんでさえ

ここまで体を変えることが

できるものだと確認できた症例です。

「手術しないといけません」

一度ご相談ください。

「ホームページを見ました」とお話ください 

☆「料金の確認」はこちら

3・☆手術せずに治すためには

ポイントは3つあります。

☆ 1つ目

最初に記載したように、

手術するべきタイミングを

知ることにあります。 

 

ケガをしてしびれに

悩んでいるのであれば、

手術の対象です。

 

つまりそれ以外、

3か月以上もしびれに悩んでいる場合

1年以上歩くことが辛いしびれ

病院で治らない場合MRIを取り、手術も考慮しましょうと言われたしびれ

これらは手術せずに治せるでしょう。

☆ 2つ目 手術せずに治すためには

しびれに神経は関係ないこと

詳しくはこちらで記入しています。

☆ しびれに神経は関係ない話

 

海外の専門家は

神経の圧迫は症状を

出さないと言っています。

 

でも病院では背骨の狭さが

圧迫が原因と言われています。

 

皆さんがまず相談してくるお話です。

 

これは何を意味するのでしょうか?

痺れの根本原因が

腰以外

首以外に

あります。 

根本原因が手術ヵ所以外に場合に

手術してもいい結果が出ない時があります。

☆3つ目 手術以外で治すためには

自分で最良の選択をする。

 

人によっては、

手術以外の選択肢を

考えない人もいます。

 

「手術しましょう。」→「わかりました。」 

 

ただ、手術したくないと思う人もいます。

手術を決定した人の

セカンドオピニオンを

担当したこともあります。

 

手術がいいのか悪いのか、

最後に決めるのは、

自分自身になります。 

 

もし、迷っているのであれば、

一度ご相談いただいてから、

手術を決めるのも、

1つの選択肢かもしれません。

郡山 東口整骨院

「ホームページを見ました」とお話ください 

☆「料金の確認」はこちら

郡山 東口整骨院までは

963-8811 駐車場6台有

福島県郡山市方八町2-5-16NOVA東口ビル1F 

郡山 東口整骨院までの行き方

024-942-0222

 
 

郡山 東口整骨院


郡山 東口整骨院のホームページを見ていただいてありがとうございます。

 

当院は、郡山市の郡山駅前に2014年の1月に開業して、述べ施術人数は35000人以上の方々を診させていただいております。

 

あなたは今、どんな気持ちでこのホームページをご覧になっているでしょうか?

にはがあります。 

1つの症状を16種類に分けて検査し、治療できる技術。 これが一般的になれば、どんな病気にも、どんな痛みしびれにも、治療できると考えてます。

 本当に世界中の体で困っている人を助けたい。 その思いで毎日患者さんに

向き合っております。 

たった一度の人生のすべてを賭ける価値ある仕事であることを

「先生のおかげで本当に楽になりました。ありがとう。」

今の治療方法を世界に広げ、世界の病気を治し、体から辛さを無くします。

    佐藤 賢

ぜひご相談してみてください!


当院のおこなう整体と一般的な整体・整骨院など他との違いは

内臓や自律神経などの本当の原因にアプローチができる

めまいを治療するには、内耳のことから、脳の問題を見るだけではなく、内臓や、16種類の問題を見る必要があります。原因を探っていくと内臓や自律神経の不調があります。

楽にあるのは一カ所だけではない

当院の施術は悪くなっているところへアプローチをおこなっていきます。

だから楽になるのは一カ所だけではなく、全身が良くなった結果としてさまざまな症状が楽になっていきますよ!

ソフトな整体で動きが変わっていくので変化を実感できる

施術前にはめまいで動けなかった人が、起き上がるのにスムーズに起きられて、ビックリしていただくことがあります。

力が入らなかったのが施術後には「ウソー!」というぐらい力が入るようになります。

自分で楽になれる方法も知ることができる

当院ではセルフケアの指導にも力をいれています。

「どうすればいい状態を維持できるのか?」そんな方法をお伝えしています。

再び痛みで悩まされることがないように誰でもできる簡単な方法です。

どこに問題があるのかをはっきりとお伝えします

あなたを悩ませているその痛みは「なぜ痛くなったのか?」「どのような生活習慣がいけないのか?」「どうやって良くなった野くのか?」など疑問を持たれている方は多いと思いますので、はっきりとわかりやすくお答えさせていただきます。

 

東口整骨院への行き方 

質疑応答

治った人の声はこちら