郡山 東口整骨院 治療方法

アメリカではがん治療として使われていた治療方法

その悩み諦めずに

当院にお任せください!

 

 

神経系の調整 と 内臓系の調整

神経の調整とは? 

神経の調整とは、「骨格矯正」「姿勢矯正」「骨盤矯正」という言葉が
神経の調整にあたります。
 骨格を調整することは本来の目的、神経系の調整を行います。これは脳への情報伝達を正常に整えるためです。体の痛み、不調に対してしっかり脳へ情報を伝えることができれば脳は正しく修復する情報を送るのです。(この考えはカイロプラクティックと言います。)この伝達がうまくいかないことが体の不調や病気につながります。骨格調整だけでも体の問題を改善させます。

他院ではできない、私の強み

内臓の調整って?

内臓の調整も他院ではまねできないものです。内臓の問題を見るには漢方からの見方をさらに4つに細分化して検査ひております。

内臓の問題

内臓の問題を細かく見ることが私の治療技術の特徴と言えます。主な内臓の検査として肺・胃・肝臓・膵臓・大腸・腎臓・を検査します。内臓の問題が出てくると「日によって痛みが強かったり弱かったり。」「何もしていないのに痛みができてました。」「よくなってきたのに痛みが出てきました」という特徴が出ます。

内臓と痛みの関係性

内臓は動きがあります。心臓で考えると、立っている時と上向きの時、実は6㎝も移動しています。そして内臓を固定しているものは「膜」があります。

簡単に「内臓の膜」と表現します。

図に黄色い網がありますね。これが内臓の膜があります。

このような膜が硬くなった結果体の症状を作ってしまっているのです。体と内臓との関係を知ることが大切です。

内臓が見れるからこそできる治療技術です。

 

郡山 東口整骨院

 

新着情報&ブログ

過去の記事

エキテン

faceBook